脱毛サロンの選び方のポイント

脱毛サロンの選び方のポイント

夏になったらワンピースや水着が着たい!そんな時に邪魔なのがムダ毛ですよね。

肌を傷めずにキレイにムダ毛を無くすなら、脱毛サロンに通うのが1番賢い方法なんです。

でも、脱毛サロンの広告を見ても違いがわからなかったり、値段の表記がわかりにくい事ってありますよね。

そんな人のために、脱毛サロンの選び方について説明したいと思います。

おすすめ脱毛サロンの条件とは?

脱毛サロンの選び方は、簡単に言えば効果・料金・通いやすさです。

それぞれの脱毛サロンで使っているマシンには色んなタイプがあり、脱毛のパワーも違うんですね。

料金もお店によってピンキリです。しかし、安ければ良いというものではありません。

もちろん、立地や予約の取りやすさなど通いやすさの点も大事ですね。

どこを見て選べば良いのか、簡単にまとめたいと思います。

脱毛のパワーで選ぶならIPL式の脱毛サロン

まず、ムダ毛が抜けない事には脱毛サロンに通う意味がありませんよね。

そこでおすすめなのが、脱毛のパワーが強いIPL式脱毛のお店です。

最近は1回の脱毛時間が短く済む連射式、SHR式という脱毛が増えましたが、脱毛の威力は控えめです。

これは脱毛サロンで行われる脱毛、つまりフラッシュ脱毛の仕組みに関係があるんですね。

光をあてる事で毛根を破壊するので、数日後に毛がぽろっと取れるのがフラッシュ脱毛です。

連射式は光を点滅しながら当てるのでかかる力が弱く、熱を貯めて毛根を処理するSHR式も威力は控えめなんですね。

一方で、バンと強い光を当てて脱毛するIPL式なら、しっかり脱毛効果を得る事ができるんです。

ちなみにIPL式を導入しているお店には、キレイモ、銀座カラーなどの脱毛サロンがありますよ。

脱毛サロンの料金は総額でチェックしないと大変!

そして、ちょっと複雑なのが脱毛サロンの料金です。

電車の中吊り広告など「100円脱毛!」「1,000円で全身ツルツル!」など格安をウリにしてるお店が目立ちますね。

しかし、見たままの値段で脱毛できない場合も多いので、こういった広告には注意したほうが良いんです。

たとえば月額1,980円で全身脱毛!と言われても、実は1,980円で全身の4分の1しか脱毛できない、なんて事も多いんです。

リーズナブルな脱毛サロンを見つけるには「全身脱毛1回いくら」という総額で見るのが安心なんですね。

料金を比較しているページを調べて、総額でいくらかかるのかをチェックするのがコツですよ。

予約の取りやすさや立地など通いやすさも大事

予約の取りやすさや立地など通いやすさも大事

また、脱毛サロンを契約したのに全然予約が取れない!という苦情もけっこうあります。

予約が取りやすい、またはスマホから予約がキャンセル待ちができる脱毛サロンを選ぶ事が大事なんですね。

キレイモ、銀座カラー、ミュゼなど大手はスマホでの予約ができるので、予約しやすいと言えます。

また、立地が悪いと脱毛サロンに通うのが大変で、つい挫折してしまいがちになります。

格安の個人サロンだとマンションの一室など、立地が良くない場所で営業している場合も多いんですね。

大手の脱毛サロンは繁華街やビジネス街の駅チカにあるので、できれば大手を選ぶほうが通いやすいでしょう。

脱毛は1回では終わらないので、何度も通う事になります。通いやすさはとっても大事なポイントなんですね。

無料カウンセリングをハシゴしてもOK!

しかし、どんなに条件の良い脱毛サロンを選んでもスタッフさんと相性が悪い事もあります。

私語が多い、無神経、脱毛が下手、口コミサイトではスタッフさんとのトラブルを書き込む人が続出です。

そこでオススメなのが、脱毛サロンのカウンセリングを何箇所か受けてみる事なんですね。

カウンセリングとは、脱毛の仕組みや料金などについて説明する場で、契約する前に必ず行う説明会のようなものです。

その時にスタッフさんの態度やお店の雰囲気が好みか、しっかり見ておけば失敗しないんですよ。

無料カウンセリングに行っても必ず契約しなくちゃいけないわけではないので、気軽に申し込んでOKなんです。

脱毛サロン選びに失敗しない方法まとめ

脱毛サロン選びは難しいようで、けっこうシンプルだったんですね。

IPL式脱毛のお店、料金は総額で安いサロン、予約が取りやすくてスタッフさんの感じが良い場所が最高です。

見つけるまでちょっと根気がいりますが、ツルツルになれるかの分かれ道なので頑張りどころですね。

良い脱毛サロンを見つけたら後はおまかせ、スタッフさんがキレイにしてくれますよ。

昔のような勧誘もめっきり無くなったので、気になる脱毛サロンがあれば積極的にカウンセリングに行ってみましょう。